建築設備のメンテナンス、管理、点検、整備を提供。

ホーム > 事業案内:プロパティ・マネジメント事業

事業案内

プロパティ・マネジメント事業

プロパティ・マネジメント事業
ビル資産の「最大価値」を実現:建物のライフサイクルにおける全ての場面で安定した高収入を可能にします。

現代に生きる人々にとって、都市空間はより豊かで快適な生活空間であるように求められています。
私たちは、長年の経験と実績による高度な専門能力をフル活用することで、総合的なビル管理システムを構築し、皆様にジャストフィットしたご提案をいたします。

ビルマネジメント業務

土地の有効活用が日を追って盛んになっている今、お客様がお持ちの土地・建物等、大切な財産である不動産を最大限に有効活用していただくため事業計画をお手伝いいたします。
具体的には、用地を考慮した綿密な事前調査・診断から設計・建築の依頼、広告物の制作、テナント募集、設備管理、テナント管理まで万全のマネジメント体制で支援。ビル経営全般にわたる煩わしい諸問題を解決していくとともにオーナーに代わってビル経営及び円滑な運営をすすめます。

  • リーシングマネジメント
  • 不動産取引業、賃貸借の仲介斡旋
  • 貸ビル運営管理、テナント管理
  • サブリース
  • マンション管理業務、賃貸運営管理
  • 損害保険代理業(東京海上日動火災保険 代理店)
  • 生命保険代理業(東京海上日動あんしん生命保険 代理店)
  • 物品販売
内装工事・インテリア・リフォーム
内装工事・インテリア・リフォーム

ビルは、その使用目的により、内装やインテリアが異なります。当然ですが、こうした工事等は安心できる会社にまかせたいものです。
当社では、プランニングの段階から責任をもって、店舗、オフィスを設計、施工いたします。また、リフォーム、改修、営繕工事等も行っております。

  • 内装工事
  • インテリア
  • リフォーム
  • 店舗、アパート、オフィスのレイアウト、設計施工
資産保全コンサルティング業務
資産保全コンサルティング業務

建物の物理的寿命の中で、ライフサイクルコスト(LCC)に基づいて建物及び設備の機能上の維持、保全、向上を図ります。そして、そのLCC予算に基づいて、改修、修繕計画の企画立案並びに具体的な実施計画の策定業務を行います。
また、当社では、建築所有者の依頼に対して専門的に調査・診断を行い、それによる適切な改善策の助言、提言を行い建物の資産価値を高めていきます。

  • 中長期修繕計画の立案
  • 大・中規模改修・修繕実施計画の立案
  • 建築設備診断コンサルティング
  • 建物のライフサイクル・コスト(LCC)
  • 資産保全コンサルティング業務

    建物の生涯に費やされるコスト(ライフサイクル・コスト=L.C.C)は、建設されるまでにかかるイニシャル・コスト(建設コストなど)と建設後にかかるランニング・コスト(維持管理コストなど)で構成されています。ランニング・コストの割合は、全体のなんと約70%以上にもなります。このため30年、50年という長いスパンで建物保全を計画し、建物の快適性・利便性を損なわず、いかにランニング・コストを削減するかが、建物運営管理のポイントになります。 当社は設備管理に関し、長年の実績と技術力を活用し、省コスト、省エネルギーのノウハウを、広域ビル管理システムと融合し、個々の建物ごとに最適な管理システムを設計します。